タイピング技能検定 イータイピング・マスター e-typing master

インターネットで24時間受験できるタイピングの実力検定試験

よくある質問

よくある質問一覧

お問合せの多い質問と回答を以下に記します。以下の内容でご不明な点などについては事務局までお問合せください。

検定の申し込み方法がわかりません。

検定の申し込み方法については『受験の申し込み』で解説していますので参照してください。

合格すると証明書のようなものはもらえますか。

合格者の方へは、試験結果票の他『合格認定証(賞状)』が贈られます。

受験前に試験を試すことはできますか。

模擬試験を用意しています。無料で利用できます。

試験の練習方法がわかりません。

教材や各種サービスを用意しています。関連ページで詳細についてご覧下さい。

自宅から受験できますか。

インターネットに接続された動作条件を満たすパソコンであれば、自宅に限らずパソコンスクールや職場、学校のパソコンからでも受験は可能です。

試験は一度しか受験できないのですか。

一回の受験お申し込みに対して一度きりです。受験期間(約2週間)の間に一度だけ受験できます。

かな入力で受験はできませんか。

タイピング技能検定はローマ字入力の技能を評価する試験です。かな入力では受験はできません。

海外から受験できますか。

受験自体は可能です。過去にも受験実績がありますが、受験料金のお支払いは日本国内の代理人(ご家族・ご友人等)が行ってください。また試験結果は代理人の方へ送付いたします。

試験画面(小ウィンドウ)は出たが、×印の表示。(Windows7/Vista)

Internet Explorerの保護モードを無効にして、Internet Explorerを再起動してください。保護モードの設定は、インターネットオプション > セキュリティ で行えます。

試験画面(小ウィンドウ)は出たが、×印の表示。(Windows7/Vista)

Internet Explorerのアドオンの管理で、Adobe Flash Player関連のアドオンが無効になっている可能性があります。設定を有効にしてお試しください。

試験は表示されたが、スペースキーを押しても始らない。

日本語入力モードがオンになっています。試験を受けるときは日本語入力モードをオフにしてください。日本語入力モードをオフにするには、キーボードの左上にある『半角/全角』キーを一度押下してください。「半角/全角」キーは日本語入力モードの切替を行うキーです。

試験は始ったが、上のほうに「ひらがな」が出てきて進まない。

日本語入力モードがオンになっています。試験中に誤って『半角/全角』キーか『前候補変換(次候補)』キーに触れてしまったのだと思われます。キーボードの左上にある『半角/全角』キーを一度押下して日本語入力モードをオフに戻してください。

試験の途中でパソコンがフリーズしてしまった。

もう一度最初から受験を行ってください。不慮の理由で中断した場合は、中断した試験から再開できます。

試験結果について

試験終了後、1~2週間以内に試験結果をお送りいたします。
合否判定についてのお問い合わせ、異議申し立ては一切承れません。

運営団体はどこですか。

個人・学校・企業へタイピング練習システムを開発提供しているイータイピング(株)の部門「タイピング技能検定イータイピング・マスター事務局」が運営しています。

履歴書にはどういう表記で記述すればいいですか。

「タイピング技能検定イータイピング・マスター○級取得」とご記入ください。

試験画面(小ウィンドウ)が出てこない。

ポップアップブロック機能のあるソフトウェアなどをご利用ではないでしょうか。
ツールバーやブラウザ、セキュリティソフト、ウィルス対策ソフトなどには小さいウィンドウの表示を遮断する機能(ポップアップブロックまたはポップアップ広告ブロック)があるものがあります。機能を解除するか、該当ソフトの利用を一時的に無効にしてお試しください。(※Yahoo!ツールバー等)

試験画面(小ウィンドウ)は出たが、×印の表示。(Windows7/Vista)

Internet Explorerの保護モードを無効にして、Internet Explorerを再起動してください。保護モードの設定は、インターネットオプション > セキュリティ で行えます。

試験画面(小ウィンドウ)は出たが、×印の表示。(Windows7/Vista)

Internet Explorerのアドオンの管理で、Adobe Flash Player関連のアドオンが無効になっている可能性があります。設定を有効にしてお試しください。

試験は表示されたが、スペースキーを押しても始らない。

日本語入力モードがオンになっています。試験を受けるときは日本語入力モードをオフにしてください。日本語入力モードをオフにするには、キーボードの左上にある『半角/全角』キーを一度押下してください。「半角/全角」キーは日本語入力モードの切替を行うキーです。

試験は始ったが、上のほうに「ひらがな」が出てきて進まない。

日本語入力モードがオンになっています。試験中に誤って『半角/全角』キーか『前候補変換(次候補)』キーに触れてしまったのだと思われます。キーボードの左上にある『半角/全角』キーを一度押下して日本語入力モードをオフに戻してください。

試験の途中でパソコンがフリーズしてしまった。

もう一度最初から受験を行ってください。不慮の理由で中断した場合は、中断した試験から再開できます。

試験結果について

試験終了後、1~2週間以内に試験結果をお送りいたします。
合否判定についてのお問い合わせ、異議申し立ては一切承れません。

検定の申し込み方法がわかりません。

検定の申し込み方法については『受験の申し込み』で解説していますので参照してください。

合格すると証明書のようなものはもらえますか。

合格者の方へは、試験結果票の他『合格認定証(賞状)』が贈られます。

受験前に試験を試すことはできますか。

模擬試験を用意しています。無料で利用できます。

試験の練習方法がわかりません。

教材や各種サービスを用意しています。関連ページで詳細についてご覧下さい。

自宅から受験できますか。

インターネットに接続された動作条件を満たすパソコンであれば、自宅に限らずパソコンスクールや職場、学校のパソコンからでも受験は可能です。

試験は一度しか受験できないのですか。

一回の受験お申し込みに対して一度きりです。受験期間(約2週間)の間に一度だけ受験できます。

かな入力で受験はできませんか。

タイピング技能検定はローマ字入力の技能を評価する試験です。かな入力では受験はできません。

海外から受験できますか。

受験自体は可能です。過去にも受験実績がありますが、受験料金のお支払いは日本国内の代理人(ご家族・ご友人等)が行ってください。また試験結果は代理人の方へ送付いたします。

運営団体はどこですか。

個人・学校・企業へタイピング練習システムを開発提供しているイータイピング(株)の部門「タイピング技能検定イータイピング・マスター事務局」が運営しています。

履歴書にはどういう表記で記述すればいいですか。

「タイピング技能検定イータイピング・マスター○級取得」とご記入ください。
模擬試験 8級無料試験に挑戦(無料) Microsoft Innovation Award 2010 優秀賞 タイピング技能検定 合格者の声 タイピング技能検定 認定スクール